2004年09月30日

今月ももう終わり

早いものでもう9月も終わり。

もう今年は3分の1しか残ってないですね。
バイトも随分慣れたし、なかなか充実していて日々が楽しいですね。

とはいっても、NYから帰って来てからの数日間は倒れそうなくらい忙しかったけどさ。
まぁ、これも経験かね。

というか、左足のアキレス腱がちぎれそうなくらい痛かったし、多分倒れると思って昨日バイトしてたけど、意外と頑張れるもんだね。

人間って不思議。

posted by けんたろ at 02:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

お土産

NYに行ったお土産として買って見た
ガンダムバトルアサルト2なかなか面白い。

ところで、ちょいと検索してみて気付いたことなんだが、
http://the-magicbox.com/Mar04/game032904f.shtml
こんなんもあるのな。

一寸楽しそうとは思うが、よくよく考えると、私がGBA2が大好きな理由は、GWの格闘出していたチームがかかわっていたからであって、それ以外はあんまり無い。

海外に開発が行っていたとすると、もしかしたらアレなゲームになっているかもしれない。

天誅が3からフロムに代わって駄目になったように、ね。
posted by けんたろ at 02:20| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

GBA買ってみた。

昨日だかに値引きされたとかで買ってみたのですよGBASP
んで、気付いちゃったんだけど、遊ぶゲームが無いような気がするのよね。

とーいうか、ゲームやりたい欲が減少しているというか。
ネットサルとかやりたいなぁとは思うけど売ってないし、じゃあ、何をやるかって言うとスパロボくらいしかないような気が。

それか、もじぴったんかそのへんかなぁ、フラッシュロム買ってきてSFCのエミュぶっこんでやるほうが若干ましなような気もするなぁ。

とりあえず、買ってしまったものはしょうがない。何かしら活用する道を探さねば。
posted by けんたろ at 19:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

素直に

素直に率直に生きているつもりなのだが、そうそう素直になれない。素直と正直とは違うような気がしてはいるが。

正直になるのは簡単だなぁ、嘘を言わなければいいだけだからか、つまり、自発的な行動から正直にはなれることができる。しかし、素直になるにはどうしたらいいのか、多分素直な人というのは他者からの評価からなっているのであり、本質的には正直と変わらない気がする。

ち、面倒くさい。
みんな死ねばいいのに。
posted by けんたろ at 01:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

バカな!!

といってもしょうがないくらい、今日はおかしい。
バイト中にズーッと頭の中でさくらんぼキッスがエンドレス再生。

多分、壊れていると思うが、当人としては幸せ気分。

バイトをやってて思うが、結構大変。そんで、なんでこんなことせにゃあかんのだ、と思うこともしばしば。
しかしながら、楽しいといえば楽しいし、金が貰えると思えば、またその金の使い道を考えればそこそこ幸せ。
そして、なによりも暇すぎる。

まぁ、バイトをやっている一番の理由が暇だからってのは随分なもんですなぁ。
posted by けんたろ at 01:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

旅行から帰って来た

まぁ、別にどうって事も無い。
沖縄だからといって(美味い物はあるけれど)飯が美味くなるわけでもなく、生足が眩しく映るわけでもなく。

一番楽しかったところは玉泉洞だという始末、まぁ、ダイビングも楽しかったよ、死ぬ思いはしたけど、水族館も楽しかったよ、ここ以外でも見れるような気もするけど、ビーチで過ごすのも楽しかったよ、全然太陽出てなかったけど。

まぁ、食事を取る際に、同伴者によって味が変わるように旅行もまた同伴者が重要だと思った。
というか、俺はわがままなんだろうなぁ。
posted by けんたろ at 00:42| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

沖縄だー

と、その前に。
バイト中にあった出来事。

バイトのおばちゃんたちに、タカハシさんという人はどういう人か?ということを聞かれて、正直に、
「お局様?」
と答えたら、ゲラゲラ笑いながらそういう表現を使っているとバイトを止めなければいけなくなるかも、という話をされた。
過去に、そういうことでギスギスしてバイトを止めた方がいる模様。

それと

今日、そのタカハシさんに、また良くわからないことを言われたりして困った。
なんちゅーか、明らかに矛盾していることを言われて、渋々実行して、軽く失敗して、ほら言ったじゃない、みたいな。

( ´Д`)
みたいな顔していたらなんかヒートアップしたらしく、切れていた模様。
バイト先では、子供みたいな感じで誰とでも接しているので、わざと、どうかしたんですか?みたいな事をいって火に油を注いでニヤニヤしてみたり。

まぁ、もとを糾せばタカハシさんが良くわからないことを要求してくるのでアレなのですが…

んで、他の先輩と教育の話について話していたりと、なんとも判りやすい性格の方で・・・

あれだ、なんかクラスに一人はいる汚い学級委員長(♀)タイプみたいな感じかなぁ。ちゅーか、私個人としては、自分のできることを自分の方法でできる限り行っているのであって、そこに口を挟まれたりするのは正直不快。
んで、それが間違っていることと、間違っている理由さえあれば直そうと努力はする。
そして、全てのオペレーションについて努力を行うので、先輩たちをワタクシを教育し、導いてください、みたいな感じかなぁ。

別に店長に言われるのは勿論首のすくむような思いはするけど別に理論があるから嫌じゃないからなぁ、タカハシさんは言動不一致というか納得できない部分が多分にあるので一寸ネェ。
んーまぁ、女性ってそういうものなのだろうね、子宮でモノ考えてるんだろうから。と諦めたり、諦めなかったり。

と、そういうことはおいておいて、明日は旅行。
楽しめれば楽しもう。
posted by けんたろ at 23:43| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

そういえば

世情的に人気があるものってモノは良くわかりませんなぁ。
2年前の11月に都産貿であったふたけっとに行った事があったのだが、
そのときの熱気や人口密度をみて、多分将来ジャンルとして確立するんだろうなぁと思ったときがあった。

まぁ、2年前といえばブリジットの台頭があった頃だろうから、そういうものが受け入れられる時期であって、しかしながらそれは一過性のものではなかろうかと、そう思っていたのですが、

最近になって、ふたなりもののゲームが出ることになりそうで、
主題歌等も聞いてみましたが、世間的に注目されることを十分に認知しつつ、かつ、ファンタジーということを十二分にわからせるようにアレなつくりになっています、例えるなら同人くさいというか。

ふたなりが世間的に認知されるきっかけって言うのはブリジットなわけで、その魅力を考えれば、中性的な魅力に憧れる所があると、つまり、ショタとか、BLと大して差が無いような。

BLも、ふたなりも、結局はファンタジー、BLのほうが若干ファンタジーにオブラートがかかっているような感じか。

んで、ふたなりが世間的に人気があるとか、注目されてるとか、そういうことをたまーに実感することがあって、何考えているんだろうと。
ふたけっとには行きましたが、ふたなりにはあまり興味はなく、行った理由は只単純に、新ジャンルの熱気を感じたかった、ということにして置いてください。
posted by けんたろ at 01:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月04日

中華街とか

横浜の中華街に行って見た。
2〜3年前位に行った事があったので特に迷うということは無かったのだが、前回果たせなかった飯を食うということと、ちょっとした観光と、勿論横浜×ヤクルト戦も見た。

ヤクルトは負けてしまったが、中華街の雑多さはやっぱり好きだなぁと思った。

その後は、風間宅にお泊り。
風間はFF11、俺は風間の塊魂を延々と4時までやるという引きこもりっぷりを見せた後就寝。

正直どうかと思ったり思わなかったり。
でも、塊魂は面白かった。
今秋中には買わなければ!!PS2込みで!!

起床した後は、蒲田へ行きユザワヤめぐり。
蒲田はユザワヤ発祥の地だとかでユザワヤだらけ。
いずれユザワヤの城下町として駅名、地区名ともにユザワヤになると感じた。

あー今日中に7日から行く沖縄の準備をせねば・・・
posted by けんたろ at 16:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

amazon大好き

キャシャーン見に行ったことは随分前の日記に書いたと思うのだが、DVDが出るとかで評価をamazonで見てました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001A7D0O/sbb-22/ref%3Dnosim/249-2480035-7302702

論調として目立つのは、
1、メッセージ性が素晴らしい
2、別にこれはキャシャーンでなくても良い

この二つかな。
あ、この二つの意見をいっている人それぞれに主役の演技下手すぎというのは含まれているので、私は安心できた。

個人的な評価としては、2なのであって、どちらかというと娯楽大作を見に行こうと思ってみたというスタンスが間違っていたのではなかろうか。
逆に1の意見を言っている人は、反戦だとかそういうのに毒されている感じがして、あまり受け付けない印象を受けた。

私だけこういうことを思うのかもしれないが、戦争なぞ誰しもが行ってはいけない、と考えているわけであって、わざわざそれを喧伝してメッセージにして伝えることに何の意味があるのだろうか。

だから、最初にこの映画を劇場で見たとき、「だから何?」というような、ありふれたメッセージを受けたように感じた。

だから私の映画としての評価は低い。ただしかし、見る人が見れば=例えば、年がら年中あたかも宗教のように反戦のお題目を唱えている人、=自分の気持ちを表現してくれた、とかその辺りのことを思うのでは無いだろうか。

「世界に1つだけの花」が売れに売れています、とかそういうニュースをやっているときに感じた気持ち悪さというか、そういうの、かなぁ。

そういえば、爆笑問題の太田がTBSのラジオで言っていたことを思い出した。
詳細には思えていないけれども。

太田の世代では少し上の世代が反戦に熱心だったせいか、逆に反戦と唱える人に対して抵抗を持つようになったらしい。

このことと、ナベツネがヨシノブに対しての発言
(選手会の署名だったかなんかのときに、「俺も若い頃は共産党にかぶれていたが、あいつの年には辞めていた、彼はもう少し大人になるべきだ」という発言)

とを呼応させ
若いときにそういう反戦だとか共産党だとかブームに乗っかってやっていた連中が、今声を出さないのはおかしい。どうせお前らファッションの一部として反戦を行っていたんだろ?

というもの。
私が思うに、誤解を承知で言うと、今キャシャーンが好きで、かつ反戦のメッセージに酔いしれている人は、ブームに乗っかるのが好きで、ファッションとして反戦をしているように思える。

多分、そういう人は人生楽しく生きていられそうでうらやましく思う。


posted by けんたろ at 21:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むー

見舞いの品を考えていた。

一応入院経験あるんで、入院中に暇つぶしできるものを見舞いにしようかとアイザックアシモフ全集でもあげようかと思ったんだけど、それは只単に私が読みたいだけであって、あげるのはなぁと。

んで、パン屋にお伺い立ててみたところ外郎でいかがでしょうか?とね。

そういえば、一年前に外郎買いに名古屋まで行ったんだけど、その外郎は何かしらと思って調べてみると、出ました。
http://www.mochibun.co.jp/index.htm
餅文総本店

駅から歩いたこととか思い出して、思い出に浸ったり。
ただしかし、このういろうが手に入るかどうかは解からない。
とりあえず、今日一番で電話かけようかなぁと。

んで、店の名前でぐぐってみると結構有名ということが判ったデスヨ。勿論良い方でな。

正直なところ、買いに行ったときには適当に選んだお店だったんで、そのお店が随分と当たりだった事が嬉しいというかなんというか。

例えれば、偶然入った飲み屋が良いお店だった感、そのままか。

とりあえず、今日置きたら電話だ、電話。
posted by けんたろ at 02:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

九月のはじまり

八月が終わったー

今月はいろんなことがあったなぁ。

ざっと手帳を見回してみると、
バイトを始めたり、
よみうりランド行ったり
内定者懇親会行ったり

1つだけいえることは、充実しているというところか。
楽しく毎日が過ごせている気がする。

ふむ、楽しく過ごせているし、幸せなのかも知れん。
多分、幸せだ。

しかしながら、来週行く沖縄旅行が台風来るみたいで微妙になっているのはなんとも。
まぁ、いいかぁ。
posted by けんたろ at 02:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月31日

マジックスパイスいって来たー

下北沢のカレー屋マジックスパイスに行って参りました。
http://www.magicspice.net/

同行者は2名、総勢3名で行ったが、殆ど全滅。
トッピングで7段階に辛さを調節できるが、上から4段階目を頼んでみてダウン。

正直、きついものを感じた。

だが、カレー自体の美味しさは感じられたし、辛さを落とせば十分に食べられると思ったですよ。

また行きたい。
posted by けんたろ at 13:38| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

ONE OUTS

ONE OUTSという漫画がありまして、作者は甲斐谷忍、ソムリエのマンが書いた人ですね。
件の漫画自体はビジネスジャンプでやっているために非常に知名度が低いのですが、前作ソムリエもオールマン掲載だったことを考えると、同じような道、つまりはドラマ化がなされるかもしれません。

勿論只の1ファンの戯言ですが。

んで、主人公の渡久地を誰が演じるのか、ということを考えたりしてニヤニヤしながら日々を送っています。

主人公の渡久地の特徴はクールでかつ、センス○てな感じでしょうか。
なんで、日本人俳優で誰が演じるのが妥当かと考えると、居ないような気がするのですなぁ。

うーん、ドラマ化は多分されないとは思うけど、そういうキャストを考えたりするのは楽しいかも。
posted by けんたろ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暇つぶしブログだけに

暇つぶしに色々と書いてみる。
ちなみに、書きたい事は特に無い。

暇つぶし、とひつまぶしって結構似ている。

先日終わった夏のメニューの中に櫃まぶしと新そばご膳ってのがあったんだが、
櫃まぶしの食べ方を尋ねられて困った記憶がある。

当方櫃まぶしってもんを食べたことが無いもので、どういうものか判らなかったんだが、どうやら茶漬けの一種ということを教えてもらったり。

お客に混ぜ御飯の一種だとか説明してしまったのだが少々参ったなぁ。
posted by けんたろ at 02:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

内定先のことを書いていなかった

そういえば、一週間前に内定先に召集されてワタクシの同期5人とあったんだっけ。
そのうちの2人は既に一月前に会っていたんだけど、残りの三人とは初顔合わせ。

あまり嬉しいものではなかった。

うーん嬉しくないというか、昔の雰囲気だというか、しかもその雰囲気を無理やり作ろうとしているような感じだというのがなんともなぁ。

思い返せばたぶん共学の高校ってこんな感じなのだろうかという感じですね、ワタクシ中高6年間男子校だったものでその辺の空気を好むことはありませぬ。

大学時代ってものすごい無関心というか、個人主義とはこういうものか!という感じで、まぁ、別にその空気が嫌いなわけではないんだが、まぁまさか会社に入ってから個人主義を決め込むわけにも行かないしなぁ。

まぁ、多分自分の空気に作り変えればいいだけだし、ちょっと前に書いたとおり、精神的に成長する兆しも見えるし、まぁ何とかなるんじゃないでしょうか-
posted by けんたろ at 02:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

暇って言うのは嬉しいものでは無いな。

ワタクシは暇ってものが好きじゃあない。
最近はめっきり集中力が減退してきて、1つのことをがっつりこなすよりも、複数のことを1〜2時間のスパンで行うというスタイルの方になってきたような気がする。

だから、X-FILESも24も、マクガイバーも∀ガンダムも全て最後まで見ていられない。
随分昔にザブングルを最終話まで見たような気もするが、それはROやりながら見ていたからだったんだろうな。

バイト始めてから随分と時間の大切さを感じるようになったような気がするな。
一時間の長さや、10分の大切さを身にしみて感じるようになった。

だから、暇があるのが酷く苦痛なのかもネェ
posted by けんたろ at 03:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

バイトの話

そういえば、近所のファミレスのバイトは8月の8日から本格的に始まったから、そろそろ2週間も過ぎたというところかしらね。

8月の20日に契約更新があったとかでベテランさんが何人か辞めてしまったらしく、最近はランチタイムに狩り出されている毎日。
ちなみに旅行の無い週は週5で出ています。

今日なんかは12時半から8時までの長丁場だったのだが、
途中の2時間くらいはホールの人数が2人で回している時間もあったですよう。

昼の3時位から7時くらいまで暇になるといえば暇なんだが、たまーに6名くらいで来て、デザートのみ頼んできゃいきゃい話している集団が来るから、2名くらい居ないと一寸ね、という感じだね。

で、2名体制になると大概は一名が中、(配膳とかデザートとか、食器の補充とか)やって、もう一人が外(オーダーとか、レジ、案内、提供)やってるんだけどね、
結構楽しいですわぁ。

何が楽しいって、一人でやっているから接客態度とか上の人に注意される恐れは無いし、お客さんを一人で担当できるから、充実感あるし、
何より仕事覚えられるからねぇ。

この仕事やってると、一番辛いのは立ちっ放しってことだったんだけど、それはもう慣れた。
んで、辛かったことはやっぱり嫌なお客さんに当たった事だったなぁ。
まぁ、それ以上に辛いことは、接客態度を店長から怒られることかネェ。
自身偉そうだとか、威圧感アリアリとかそういうのは自覚しているんで、そういうのを直すためにこのバイトを始めたという側面もあるんで、注意してもらえるのは十分にありがたいことなんだがね。

それと、この2週間で大体4キロくらい痩せた。
お金が貰えながらダイエットにもなるってのは結構いい感じだネェ。
posted by けんたろ at 03:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月03日

ちょっとおもった

今、ガクトがガンダム大好きみたいな事を公言しているけども、
それは、今30代の人たちの中でガンダムと言うのは1つの時代だったんではないかなぁと。

だからガクトはそのことを公言することに対して全くテレが無い。
(イメージ戦略の一環だとは思うけどさ)

んで、じゃあ、私らの今20台前半からしてみると、エヴァンゲリオンとかなのかなぁ?

ガクトのガンダム好きを象徴する話で
ガンダムを全話録音していて、台詞を一字一句暗記した。
と言うのがありましてね。

これは、私らの感覚だと妙な感じで、当時のビデオテープの普及が進んでいなかったのかしらんと。そう思うと同時に、
ガクトは熱烈なガンダムファンだったのねと思わせる話な訳ですよ。

じゃあ、私らの時代(エヴァ世代)から、ガクトみたいなやつが仮に出て、熱烈なエヴァファンだと言うことをどういうエピソードで言うんだろうか

台詞の一字一句の暗記も、既にガクトがやってますから、もっと
「うわっ!キモッ!!」
と、言われるような感じのことを言わなければならないでしょうから、
そういう人たちが困らないように私が考えておきました。

俺、ミサトさんが夢精の相手でしたよ。

とかそういうの。

多分、誰も使わない。
posted by けんたろ at 18:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月15日

スパイダーマン2見て来たー

監督がサム・ライミ
主演がトビー・マグワイヤと言うことで、見てきた。

感想としては、殺陣のシーンがすごいと、くすっと笑えるシーンが前半は多かったかなぁと言うところだ。

殺陣のすごいなぁと思ったところは、

スパイダーマンという、手から糸を出して飛び回る人と、背中から4本の人工アームを出して、自由自在に動けるDrオクトとの戦いの描き方が、
すごく多彩に、かつスピードを伴って書かれているというところがいいネェ。

くすっと笑えるシーンは

ヒーローがヒーローらしくない一面を見せたりそういうのでしょうかね。

まぁキャシャーン以来映画は見に行ってないけど、久々に金を払ってもいい映画だなぁと思いました。
posted by けんたろ at 19:59| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。